放っておくと健康リスクが高まるドロドロ

画像

○ 高血圧と高血圧を原因とする病気

ここではドロドロ血がもたらす病気のリスクについて説明したいと思います。まずは高血圧から、高血圧もドロドロ血によってもたらされる病気の一つですが、高血圧はさらなるリスクにつながるために注意が必要とされています。例えば、心筋梗塞や脳梗塞があります。

これらは死ぬ可能性が非常に高い怖い病気として知られていますが、これは血管が詰まってしまうことが原因ですね。この他に、腎臓障害なども高血圧が原因で生じる可能性が非常に高い病気として知られています。

高血圧によってもたらされる病気はどれも非常に怖いものばかりで、血圧の管理が非常に重要なことがわかるでしょう。特に男性は女性に比べて血圧が上がりやすいので注意が必要です。

○ 高血糖と高血糖を原因とする病気

高血糖も非常に怖い症状です。最近は血糖値を下げるお茶なども人気となっていて、多くの方が血糖値を気にしていることがわかります。糖尿病が、高血糖のもたらす病気として一番知られていますが糖尿病が怖いのはその合併症です。

糖尿病がもたらす怖い合併症としては最悪失明してしまう、腎臓疾患で人工透析を受けなければならなくなるといったものがあります。これ以外にも、神経障害によって体の先端から壊疽していくということも高血糖が最終的にもたらす病気です。

糖尿病によって、最終的には足を切り落とさなければならなくなるということも現実に起こっています。糖尿病の方が血糖値を下げるためには、インスリンを常に投与しなければならなくなります。

○ 高脂血症と高脂血症を原因とする病気

高脂血症や高脂血症を原因とする病気としては、まずは動脈硬化があるでしょう。この動脈硬化から、全ての病気は進行していきます。動脈硬化が進めば血圧も上がりますし、代謝の異常によって肝臓や腎臓といった重要な臓器にダメージが行く場合も多いです。

現在はコレステロールの合成を抑制する薬もありますが、そういった薬を飲む前にしっかり対策をとっていきたいですね。高脂血症は体のサイズに関係なく進行しますので、太っていないからといって油断することはできません。特にアルコールなどを飲まれる方は、どうしても中性脂肪などが蓄積しやすくなります。

高脂血症とは言いますが、体に余分にたまった栄養はすぐに脂肪としてたまってしまいます。

TOPへ戻る