DHA・EPAサプリメントの理想的な摂り方

画像

○ DHA・EPAサプリは継続が大切

ここではDHA・EPAサプリメントの効果的な飲み方についてお話しします。まずDHA・EPAサプリメントに限らずどんなサプリメントでも言えることですが、ある程度継続して続けることが非常に大切です。

人間の細胞がすべて入れ替わるにはある程度の日数を要しますから、サプリメントを飲んで即日で効果が出るということはありません。1か月2か月と飲み続けることで、徐々に効果が出てくるのがサプリメントです。

サプリによって悩みの原因となっている症状(高血圧)などが解消されることで、はじめて体によい効果が表れてくるということもあり、数か月間は良い習慣を継続する必要もあるでしょう。特に年齢が高い方は、代謝が遅いですから効果を感じるのに時間がかかります。

○ 運動と併用すると効果アップ

DHA・EPAサプリを飲まれる方は、多くの場合血圧や高脂血症、動脈硬化といった悩みを抱えているのではないでしょか。DHA・EPAサプリを摂取するのであれば、やはり運動と併用していきたいですね。

難しい運動でなくても、腹式呼吸といった誰にでもできる運動から意識して毎日行えるものを選ぶことが大切です。ランニングなどは挫折しやすい運動の代表ですから、時間や体力のある方でなければおすすめしにくいところです。

ウォーキング程度であれば、体の関節などに負担をかけずに行うことができるでしょう。有酸素運動を行うのであれば、継続して2~30分以上身体を動かし続けられる運動がおすすめです。脂肪が燃焼し始めるのが運動開始後20分くらいからであるためです。

○ いつサプリメントを飲めばいいのか

いつサプリメントを飲めばいいのかと疑問に思っている方もいるようです。基本的にサプリメントはいつ飲んでも構わないのですが、栄養素を体に取り込むという点では体が栄養素を消化しやすい状態にある時がベストではないかと思います。

具体的には食事を食べた後は胃腸が積極的に活動をしている状態となりますから、サプリメントを飲むのに適していると言えるでしょう。

一方、就寝前にサプリメントを飲むのはやや効果が薄れてしまう可能性がありますね。また、サプリメントは水と一緒に噛まずに飲むのが基本です。カプセルはすぐに胃の中で溶けるように作られていますので、サプリメントを噛んでカプセルの中のおいしくない成分を口に含む必要はありません。